レッドブルを飲まなくても眠くならない生活を手にする!

睡眠質が良いとはどういうことか


レッドブルに頼らずとも日中仕事や勉強に集中できるように、毎日快眠できるといいですよね。

この記事では、短時間でもきっちり脳をリフレッシュさせる、質のよい睡眠方法をご紹介します。

根本的な睡眠についての考え方ですが、まず理解しておくべきは、適切な睡眠時間は個人差があるということです。

また、加齢や季節などによっても適切な睡眠時間は変わってきます。一般的には若いときは睡眠時間が長いですが、年齢を重ねると徐々に短くなっていきます。

さらに、冬や秋など気温の低いときの睡眠時間は長くなり、温かくなる季節では短くなることもわかっています。

つまり、適切な睡眠は時間の長さだけが重要なのではないということです。

睡眠に関する悩みの多くは、「眠りが浅い」「寝つきが悪い」といった睡眠の質に関わる部分が大半です。

それでは睡眠の質を上げるにはどうすればよいのでしょうか?

寝つきを良くするポイント

睡眠の質が確保できない理由の一つは、寝つきの悪さです。ベッドに入ってすぐに眠ることができれば、睡眠の時間も質も確保できます。

そのためにも寝る前の準備が大切です

就寝前に刺激物を摂らない


当然のことかもしれませんが、コーヒーなどのカフェインが入ったものを摂ったり、タバコを吸ったりするのは止めましょう。タバコやカフェインは目がさえてしまうので寝つきが悪くなる大きな原因です。特にカフェインは身体から抜けるまで4時間以上かかるので、就寝時間から逆算して、夕方〇時以降はカフェインを摂らないと決めておきましょう。

就寝前にぬるめのお湯のお風呂に入る


就寝前にぬるめのお湯のお風呂に入ると眠りを促す副交感神経が刺激されることで眠りやすくなります。逆にお湯が熱すぎると、脳が活性化する交感神経が刺激されてしまい、寝つきが悪くなる場合もあるので注意しましょう。

ハーブティーやあたたかい牛乳を飲む


ハーブティーや温かい牛乳は身体をリラックスさせる効果があります。眠りを促す副交感神経が刺激されるからです。また、身体を温めることも、寝つきを良くするので効果的です。

このようなポイントを守り、寝つきがよくなったとしても、睡眠の質に悩んでいる方はたくさんおられます。

具体的には、「睡眠が浅い」「何度も目を覚ます」「疲れが取れない」などです。

寝つきが良くなったあとは、しっかり睡眠中の質を引き上げましょう。

睡眠の質を上げるポイント

睡眠の質を上げる第一歩は寝つきを良くすることでした。次は、具体的に睡眠の質を上げる方法をご説明します。

睡眠のリズムを崩さない


毎日同じ時間に起き、日光を浴びることで体内時計がリセットされます。毎日違う時間に起きたり、カーテンも開けず活動し始めると、睡眠のリズムが狂いやすくなってしまいます。

特に、温度変化によって、睡眠のリズムが変わりやすいのが春や秋の季節の変わり目です。そのようなときほど、毎日決まった時間に起床し、日光を浴びることで、睡眠の質を確保することができます。

アルコールを飲まない


寝付きやすいことから、晩酌してから就寝される方もいますが、実は寝つきは早いですが、睡眠の質は下がってしまいます。

就寝前にアルコールを摂取すると、睡眠中にアルコールを分解しようと、内臓がエネルギーを消耗してしまい、結果的に睡眠が浅くなってしまうのです。

たまに、ストレス解消のためにもたまにアルコールを飲むのは問題ありませんが、毎日の晩酌は睡眠の質を下げてしまう恐れがあるので控えましょう。

休日はしっかり長い睡眠時間を摂る


睡眠の質が高ければ睡眠時間が多少短くても身体の疲れをとることはできます。

しかし、睡眠は心のケアをする時間でもあります。心のケアをするには6時間〜7時間程度の睡眠が必要だとされています。

また、心のケアは週に1回6〜7時間の普通の長さの睡眠をとることで可能だとされているので、休日は普段より長めの睡眠を心がければ、心も体も健康な睡眠習慣となります。

レッドブルに頼らず眠気に打ち勝つためには

仕事中や勉強中に睡魔が襲ってきたとき、レッドブルを飲めば解決することも多いですが、飲み過ぎると身体に悪影響となる場合もあります。

できれば、レッドブルに頼りたくないという方は、日ごろから睡眠の質を上げるようにしましょう。

就寝前のカフェインはもちろんですが、アルコールタバコも控えましょう。

そして、週に1回は7時間程度の十分な睡眠をとって、精神的なケアも行うことが必要です。

管理人おすすめ快眠グッズ

睡眠の質をあげるための、一番効果的なアイテムが枕だといわれています。

私も日中眠たくなるのをどうにかしたくて、いくつか枕を変えてみました。

その中でも、私が選んだのは、楽天ランキングで1位になったこともある「六角脳枕」です。

枕の口コミランキングでも1位となったこともある、超人気商品です。この商品に出会って、枕は高さや硬さが合ってるだけではダメだと気づかされました。

もし自分に合わなくても、今なら30日以内は返品可能です。

↓クリックして詳細を確認↓


六角脳枕

 

サイトマップ